がんばる自分をほぐすアロマ温石体験会ケアラーズカフェ「日向家」イベント情報

ようやく過ごしやすい季節になりました。
季節の変わり目は、体調を崩しやすので癒しの時間をとりましょう。

さて、ケアラーズカフェ「日向家」の11月イベント情報です。

11月6日 アロマセラピストがお伝えする「がんばる自分のほぐし方」
つらい冷え取り~温石癒し体験~ 材料費700円 先着30様

アロマ温石(おんじゃく)の体験会を行います。

癒しその1
冷えが気になるところ、コリやむくみでつらい箇所をご自身で触って、がんばり過ぎている身体に気づいてあげましょう。
癒しその2
温めた石(玄武岩)をそれらの箇所に乗せて、熱を伝えることでほぐしていきます。ふくらはぎや、肩&首、お腹、腰、眼など、心地よいぬくもりでリラックス
癒しその3
女子力アップ、明るい気分に、すっきりなど、人気のアロマに癒されながら、温石に植物油を塗って、お顔のラインの簡単お手入れ血行&リンパ促進で張りのあるお肌に!肌の調子がいいと気分もアップ!!
癒しその4
お話会 「なぜそこが冷えるのだろう」、「なぜみぞおちが張った感じがするのだろう」そんな身体の声とこころの声を語らい合ってみませんか?日々、女性の皆様の身体に触れているアロマセラピストだから伺えるお話もあると実感しています。どうぞご遠慮なくお話ください。
ご家族に寄り添うすべとしても、温めた石で心身ともに温め合うということは、素晴らしいコミュニケーション法だとご体感いただけるはず。皆様のご参加をお待ちしています。

講師プロフィール:
アロマセラピスト 瀬木佐緒里 氏 (アロマサロン ルシェル オーナー)
保育士だった経験を活かしママさん達が癒されるサロンを作りたい、それが子供たちの笑顔につながる、そんな思いを持ってルシェルをオープン。人と人を温かくつなげる温石を使い、まずはセルフケア、そして自分を満たすことにより身近な人にも心と体の温かさが伝わっていく温石のよさを伝達中。
アロマセラピスト 植松美穂 氏 (アロマトリートメント・スクール、サロン運営)
外資金融機関勤務15年を経て、心身ともに疲労困憊。自らをいたわる大切さに気づき、アロマセラピストの世界へ転身。東京目黒区に40代~60代女性のためのサロンを開業。従来のアロマトリートメントに、東洋の身体感や施術法をプラス。大人の女性の体質改善を目指す。2014年郷里の岐阜にアロマトリートメント・スクール&サロンを運営。東京、岐阜と8年近くで1000人以上の施術歴。現在はアロマ温石など、お腹を温めるセルフケアの普及活動に仲間とともに注力しています。

11月13日 折り紙でお正月の飾りを作ろう! 参加費200円

来年の干支や連獅子を折り紙で作ります!
出来上がった折り紙をお部屋に飾れば、運気もアップするかも?!

11月20日 絵手紙の基本 参加費:500円 先着12名

前回も好評だった絵手紙の基本について教えていただきます。
季節の果物、野菜を描きます。

講師:野口すみ子 氏
絵手紙教室講師、毎日文化センター代行講師。蒲郡コンクールほのぼの賞、広島筆の里優秀賞など受賞歴多数
準備する物:長テーブルと椅子を人数分お借りします。テーブルクロスを敷いて行う。

11月27日 認知症の方への対応の仕方

宅老所で日々認知症の方を支援されている方に、
認知症の方への対応の仕方について教えていただきます。

講師プロフィール:宅老所の担い手

-未分類